交通事故治療に (3).jpg

ごとう鍼灸整骨院の骨盤矯正

・産後、骨盤の開きや歪みが気になる

・産前よりも痩せたい

・産後の腰痛や肩こりに悩んでいる

・冷え性やむくみ、尿漏れを治したい

​・産後の身体の負担をできるだけ小さくしたい

2034836.jpg

産後骨盤矯正って何故必要なの?

妊娠すると女性ホルモンの影響で、骨盤は妊娠中から出産にかけて開いていきます。

特に産後が一番ゆるんだ状態になります。また、出産によって骨盤周辺の筋肉に大きな負担がかかるため、産後は骨盤がとても歪みやすい時期でもあります。

出産後、骨盤は自然には元の状態に戻りにくく、歪んだ状態でかたまってしまう可能性もあります。

それは、日常生活で赤ちゃんを抱っこしたり、足をくんで座ったり、猫背で長時間座るなどの動作によって、骨盤が歪んだ状態でいる時間が多いからです。

骨盤が歪んだ状態が続くと、腰痛や恥骨痛などの身体のいたみだけでなく、骨盤で支えている内臓の位置も歪んでしまうため、冷え性尿漏れなどの自律神経の症状も引き起こしてしまいます。

大変な子育ての時期に、少しでもお身体の不調がない状態で過ごしていただくために、ごとう鍼灸整骨院では、

骨盤の矯正を行っております。

LINEで相談

頭痛 (4).jpg